CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 色色衣 | main | ブログ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
タイムラグの結果
 たった1通の封筒であたしの人生が決まってしまったような気がした。だめでもいいとおもっていた。むしろだめだとおもっていた。それでも受講決定通知書という文字が目に入ったとき、あたしの口元はゆるくなっていたのだ。外に出てほんのすこし冷静になって、ああ、あたしは勉強をするのだ、その方向に進むのだ、という事実に気がついた。あたしは何がしたいのかわからない。「その方向」だって別にやりたいわけでもない。あたしはまたこれから小さな世界に入りこむのだ。
 人間の感情なんていい加減で、見る角度をほんのすこしだけ傾けてみることで、拒絶していた答えが正しいものにおもえてくる。友人たちは賛同し励ましてくれるだろう。家族だってそうだろう。けれど、いまのあたしには疑問を投げかけてくれるほうがずっと救われるのに。
 あたしにはすきなものがたくさんある。やってみたいことだってたくさんある。でもどうしてこんなにもわからないんだろう。
| text | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ajo.jugem.cc/trackback/4
トラックバック